初めてのリストカット




彼女は、嫌な事があったり堕ちたりすると自傷行為をする癖があります。

付き合って早い段階でそういう癖がある事を感じました。

彼女もこのブログを見てるので間違っていたら気まずいけど、過去の話を聞くと、僕と出会う前はSEXに逃げている感じだった。(これは、誰かに必要とされたいっていう気持ちが強かったようです)

僕と付き合い始めの頃は、嫌な事があると、外に出たくなったり、睡眠によく逃げたりしていた。

しかし、ここ最近は何かあると体に直接的なダメージを与えるようになった。

異変に気付いたのは、耳の軟骨に釘で穴を空けた事が初まりだった。

これは僕が原因だったのですが、機会があったら別日に書きます・・・

そんな異変を感じてはいましたが、数週間前についに彼女は手首を傷つけました・・・

なんか切れない刃物だったようで、カットするというより叩いたそうです・・。

この時彼女と、電話をしていて様子がおかしかったので、彼女の母親に助けを求めました。

幸い近くに母親が居たので、すぐに駆けつけてくれました。

彼女の口から「リストカットはださい」とか聞いた事あるので、まさかこんな事をするとは思っていなかった。

ちなみに、カットする勇気がないとか、そういう発言は絶対ダメで、結果的に煽る事になるので禁句です。

こうやって、一回傷つけてしまうと、何か嫌な事がある度にリストカットをしそうで恐いです。

リストカットするまでに至った理由は母親です・・・。

母親に「病んでいる」と、その日の朝に言われ彼女は堕ちていました。

その状態が夕方まで続き、何も言わないで母親が弟を連れ外出した時、彼女の中でなにかがプツンと切れてしまった。

電話の向こうで彼女は泣いていた。

普段なら、何も言わないで母親が外出しても彼女はここまで取り乱しません。

堕ちている時の彼女は、本当にダメで弱いんです・・・。

僕は、彼女が何をしたら堕ちるのか、何をしたら嫌がるのか大体分かってきたので、すごい言葉に気を付けているし、地雷を踏まないように細心の注意を払っています。

けど、僕が直接的な原因ではない日はどうする事もできない。

周りの人は、彼女がどんな言葉で傷つくのか、何をしたら嫌がるのか知らない・・・。

いつもは傷つかない言葉だって、堕ちている時や調子悪い時は、些細な事でもダメだ。

僕は、彼女の過去の出会いや元カレ、結婚生活、同棲生活、実家生活を彼女から聞かされているのでよく知っている。

全て相手に狂わされ家を出る事になってる。

恋愛の場合も、似たような感じで相手と合わなくて別れてる。

はたして彼女を理解してくれた人は今までいたのだろうか?と思ってしまう。

もちろん第三者から見ると、彼女にも実は非があったのではないか?と思われるかもしれませんが・・・話を聞く限り彼女は間違ってないと思います。

僕も彼女の事を理解しているつもりでいますが、ただの自己満足なのかな?

僕だけは、ずっと彼女の味方で居たい。

最後に、母親が彼女のところに駆けつけてくれた時、幼少期の頃の思いを初めて親にぶつける事ができたんです。

きっとリストカットの意味もそこにあって、傷つけなきゃ自分の事を見てくれないって気持ちがあったのかもしれません。

初めてリストカットした日でもあり、初めて母親に幼少期の話をぶつけられた日でもありました。

ブログに書いてほしい内容でリクエストあればこちらへ。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク