また不倫




清純派としてイメージのある鈴木杏樹さんが不倫したとの報道がありました。

昨今、芸能人の不倫ばかりで世の中の結婚イメージが低下しているようです。

僕も同じ風に感じます。。。

芸能界、世間の声は以下の通り。

「人間の根本は変わらないんですからね。浮気する人は、するんじゃないですか」

「多分みんな男性って、結婚じゃなくても彼女がいて浮気する人とかでも『絶対そろそろ彼女と別れそうで』とか言って浮気する。」

「不倫男は目的を達成する為には、どんな嘘でもつく。」

「この旦那さん(喜多村)が、奥さん(女優の貴城けい)にはいい顔して、杏樹さんにはいい顔して、となっていると思う」

「こういうのが多いと、独り身からすると結婚願望が無くなってしまう」

「結婚してもこうなっちゃうのかな」

「もし自分がされたら生きて返せるかなっていう自信がない」

女優の鈴木杏樹が不倫を認める文書の中で「お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり」という文言は「致命的」と切り捨て「これを信じたとしたら相当おめでたい」

妻との別れをほのめかすのは「不倫男の常套的甘言なんですよ。妻とは別れる、上手くいってない、手も握ってない…多分99・99%言うと思うんです」と語り「それを小娘じゃあるまいし、人生経験が豊富な杏樹さんがこれを信じたとしたら相当おめでたいと思うし、これを言うことによって、お相手の奥さんをどれだけ傷付けるか」

ホント、こんなんばっかで呆れます。

言葉もありません。

とりあえず、東出昌大と唐田えりかの不倫に続き、また世間で鈴木杏樹の不倫が話題となっていますが、やっぱり扱いが少し違う気がしますね。

鈴木杏樹を擁護するコメントが多いし、唐田えりかとは扱いが違う。

不倫は不倫だから。

特にテリー伊藤の意見は酷い。

鈴木杏樹に対して、「鈴木についてはこれから役者としていろんな役ができる。幅が広がる。いい事だと思います」と、今回の不倫が女優活動の糧になると擁護した。

この擁護コメントはひどいと思いました。

東出に対してテリーは、「アホで、性欲が強くて、常識がない。3年の間に他でも浮気しているよね。基本的に全部職場。職場荒らししている。コソコソやってるのがたまんないタイプ」とメッタ斬りにしている。

テリー伊藤は、過去に不倫が報じられたベッキー、後藤真希、小泉進次郎などについても擁護派に回っている。

女性や権力者サイドに甘くなる傾向があるテリーもゲスい。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク