知らないうちにうつ病になっている8つのサイン




またうつ病に関連する動画を見つけたのでご紹介いたします。「知らないうちにうつ病になっている8つのサイン」という動画なんですが、驚くほどに彼女に当てはまっている気がしました。

8つのサイン

この8つのサインなんですが、彼女が仕事をやめる前の状態はまさしくこの状態でした。

1.常に気分が落ち込む・疲れる

これは言うまでもないですが、ずっとこういう状態でした。

2.自尊心が急激に失われた

自尊心とは難しい言葉ですが、意味は「自分の人格を大切にする気持ち。また、自分の思想や言動などに自信をもち、他からの干渉を排除する態度」です。自分の人格を大切にできていないし、思想に自信もあるわけがありません。

3.集中力と記憶力の低下

集中力も記憶力もなく、それをカバーする為に、当時コンサート錠という薬を飲んでいました。

4.睡眠の変化

朝まで眠れない日々の毎日で、当時眠剤すら飲んでいませんでした。

5.体重の変化

体重は10kgほど痩せてしまいました。

6.何をしても楽しくない

これも言うまでもありませんが、毎日楽しいではなく、毎日死にたいと考えていたようです。

7.健康が次第に悪化する

体重が10kgも減少してしまえば、健康を維持できるはずもありません。まさにボロボロの状態でした。

8.感情の変化が激しくなる

喜怒哀楽の「喜」と「楽」がない状態。「哀」と「怒」のみしか感情が生まれず、とても苦しかったと思います。


このような症状がでていて、まだうつ病だと認識していない方、認めたくない方、この8つのサインにほぼ該当される場合は、間違いなく一度病院に行かれる事をお薦めいたします。特に体重の減少、健康面が大変心配です。一人で抱え込まないで下さいね。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク