彼女は、大人のおもちゃのお店を経営するのが夢




彼女は、度々こんな事を言う。

彼女:「大人のおもちゃのお店をやりたい。」

僕:「変な客ばっかくるからやめなよ。」

彼女:「ううん。女性限定のお店なんだ。」

僕:「そうなの?」

彼女:「自分がレイプ、性的虐待された過去もあって、お店兼悩み相談もしたくて。性の悩みだったり、おもちゃの相談だったり。」

僕:「たしかにそういうお店ってないよね。」

彼女:「男性目線じゃなくて、女性目線で、女の人が喜ぶ為のおもちゃであったり、セックスを相談できたらなーとか。」


スライヴ ハンディマッサージャー MD01

これは定番のものになりますが、例えばこういったおもちゃです。

でも、本当にこういうお店ってないから、もしかしたら需要あるんじゃないかと真剣に思ったりします。

誰か、彼女に投資してくれる方いませんか?(笑)

てか、おもちゃってみんな使っていますか?

僕は、彼女と出会うまで恥ずかしい話おもちゃを使った事なかったんですよね。

己の物と腕だけで満足させるのは、ハードル高いですよね。

しかも毎回・・・

おもちゃは、その為のものでもあるし、マンネリ解消にもなります。


URAKU ピンク ローター ワイヤレス ローター 遠隔操作 7段階振動 充電式 強力 静音 防水 シリコン製

このページで紹介した電マも、ローターも実際に彼女と使った事があるものです。

まず間違いないと思います。

人それぞれ、おもちゃの種類に好みがあると思いますが、動かし方や当てるところによって、そのおもちゃが好みになる可能性だってあるんです。

どんなおもちゃでも、角度だったり、スピードだったり、当てるところに変化をつけなくては、新しい発見はないかもしれません。

本当はそんな道具がどうこうよりも、気持ちと前戯が一番大事なんですけどね。

そういった話もできるお店があったら最高ですよね。

「男性だけ気持ちよくなるのはずるい」という方は結構いっらしゃるのでは?

彼女みたいな店員さんがいたら、いろいろ相談してみたいですよね。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク