S〇X依存症の彼女への対策




彼女は自称セ〇クス依存症です。

セ〇クス依存症、一度は耳にした事がある言葉だと思います。アメリカのプロゴルファーであるタイガー・ウッズや元大統領のビル・クリントンなどの告白...

診断されたわけではないです・・・

性依存症とも言いますが、彼女の過去の話を聞く限り、セ〇クス依存症の疑いがあります。

そもそも、僕は離婚してからそういう世界を知るようになり、セ〇クスフレンドの存在は非常に恐い存在だなという事に気付きました。

ある種、覚せい剤、麻薬みたいなものなのかな?

一度でも、体の関係があれば、その人にまた求めやすい。

セ〇クスフレンドの完成である。

特に彼女の場合は、寂しさ、苦しさを埋める為にやり続けた。

誰かに必要とされたいと言う気持ちは、彼女の中で発生しやすい感情となっている。

そんな都合のいい関係、誰だって優しくするに決まってる。

ヤルためには、いい言葉、分かったふり、甘い言葉のオンパレードだろう。

彼女に甘い言葉で誘う男を想像するだけで、イライラ、モヤモヤする。

お前に彼女のなにが分かるんだ!この偽善者がっ!嘘つき人間がっ!

すいません。取り乱しました。

S〇X依存症への対策

寂しい想いをさせない

寂しい想いは、誰かに必要とされたいと言う気持ちが発生しやすくなるので注意です。

浮気はしない

当たり前の事ですが、浮気はダメです。例え彼女だけを見ていても誤解を与えるような行動もダメです。S〇X依存症の人は浮気のハードルが低いので「目には目を、歯には歯を」なのです。

S〇Xで満足させる

テクニックも大事ですが、自分だけ気持ちよくならないように。本当に好きならテクニックうんぬんよりも、セ〇クスできっと想いが伝わると思います。

水を飲ませるようにする

お茶や、ジュースよりも、S〇X依存症の場合は水を飲むと良いらしいです。

※後から思い出したものがあれば追記していきます。

ブログに書いてほしい内容でリクエストあればこちらへ。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク