セカンドピニオンを受けました




約5年間通い続けた病院に通院する事をやめました。

フォロワーさんにもご指摘を受けた事がありますし、私自身何も考えていなかったわけではありません。

ただ、セカンドピニオンするのに手続きや何やらでエネルギーを使う事が容易に想像できましたし、薬が大きく変わるのも嫌だなと思ってずっと行動に移す事ができませんでした。


セカンドピニオンに受けようと思った理由

1番の大きな理由は、うつ病が改善する事がないままなのはもちろんですが、担当の先生が話を聞いてくれないところが大きいです。

診察時間はいつも1分ほどで、私が鬱鬱なら薬を増量、眠れなければ眠剤増量、薬を減らしたいと伝えれば減薬と、私が言うがまままでずっと不安はありました。

特に次の病院は決めていませんでした。

ただこのままこの病院に通い続けてもダメだと思った次第です。

さすがにその指をストレートには言えなかったので、彼の仕事の都合で通院するのが難しくなったと伝えました。

皮肉にも、先生から私の最寄りの病院でオススメなところがあるらしく招待状を書いてもらった。

少し不安がありましたが、紹介された病院を調べて見ると新設さればかりの大きな病院で、ホテルのようだったので少しだけワクワクしました。


新しい病院に行った感想

先日、その病院に行ってきました。

期待通り素敵な病院で、本当にホテルのようでした。

病院の匂いがしない。

居心地が良い。

病院までの距離が近いのもプラスで、今まで通院で往復2時間かかっていたので精神的負担が減った気がします。

私は病院が嫌いなので、この病院なら病院ぽくないので通い続ける事に抵抗がないかなと思いました。

それよりも先生ですよね。

実は、大きな病院は先生が固定ではないところが少し心配でした。

血液検査、心電図を受け、いよいよ診察に。

1回目なのでまだよく分かりませんんが、第一印象は良かったです。

約20分ほど私の現在の状態に至った理由をお話しました。

その過程で、紹介状には私の間違った情報が記載されてる事が分かりました。

うつ病に至った理由なども書かれていませんでした・・・。

今までずっと通い続けた病院は、選択肢と間違っていたのかもと改めて感じさせられました。


治療は薬の整理から

私の状況をザックリ聞いて、まず先生が指摘したところは薬でした。

どう考えてもまずは薬の整理からとの事でした。

今飲んでる薬は量も多く、強い薬ばかり。

そのままでは薬に依存してしまうし、余計に眠れなくなってしまうとの事。

うつ病、パーソナリティー障害、ADHD、睡眠障害と色々診断を受けているが、飲んでる薬が多すぎてその病名も疑いの余地があるとも言われました。

今服用中の薬には、色々な副作用があるので原因がなんなのか特定するのが難しいと指摘を受けました。

またADHDは、今の年齢からハッキリと断定するのは難しいようです。

たしかにADHDの傾向はあるみたいだけど・・・。

色々話したので、書ききれないですが入院というキーワードもでてきました。

今すぐというわけではないですが、もしかしたら入院という選択肢もあるのかもしれません。。


まとめ

セカンドピニオンを受けて良かったと思っています。

むしろ判断が遅かったかもと感じるほど。

だから今回の選択は正しく、瑠璃の勇気ある決断だと思います。

瑠璃はいざという時、強さを見せる。

危うい瑠璃ですが、こういうところは芯がシッカリあると感じてます。

少し判断が遅れても、違うと思ったら違うと判断し最後は自分で行動する力を持ってる。

僕は新しい病院に一緒に行きました。

紹介状の内容の通り、瑠璃は先生に上手く自分の情報を伝えられないところがあるので、言葉不足や伝え忘れがないよう一緒に診察も受けました。

僕自身も今のところ新しい病院は高評価です。

新しい薬が今回処方されましたので、その薬の内容についてはまた後日書きたいと思います。

次回は2週間後です。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひっぽぽ より:

    こんばんわ。お久しぶりです。
    転院されたのですね。良かったです・・・。
    後出しじゃんけんをしますが、薬の量がすごく多かったので心配していました。
    あと、担当医が固定ではなかったのですか?それはあり得ない!
    減薬・断薬して一週間ほどは調子が狂うかも知れませんが、「すぐに良くなる」と思って、ゆるゆると慎重にお過ごしください。

    • jiji より:

      ひっぽぽさん

      こんばんは。以前より低浮上になりまくってるのに、いまだに気にかけていただきありがとうございます。
      ひっぽぽさんのお人柄の良さが垣間見えます。
      そんな心配してくれるなんて嬉しい限りです。
      担当医は大きな病院だと複数名いるものだと思います。
      ただこちらから固定でお願いすればもちろん固定になると思いますが・・・まだどうなるのか分かりません。
      減薬後、すごく心配ですがまたブログにて近況を報告したいと思います。いつもありがとうございます。

 
スポンサーリンク