パートナー




結婚願望がない僕と彼女の関係はパートナーとなった。

その変わり束縛も干渉もしない・・・。

彼氏彼女の関係だと、その形にお互い苦しむから。

でも僕の気持ちは変わっていない。

好きなままです。

僕が束縛する理由

そもそも僕が束縛する理由は、僕と付き合う前から関係が続いてるABCにある。

Aは元彼、Bは美容師、Cは彼女にずっと一途な人。

ABCがいなければ・・ABCより早く彼女を知ってればって今まで何度思ってきた事だろうか。

ちなみに彼女はAとBが好きである。

両方既婚者です。

彼女の性格、病気の特性上、落ち込んでる時や苦しい時は、誰かに甘える習性がある。

特に僕が原因で苦しんだ時は、AとBが登場しやすい。

誰でもいいわけではなく、彼女が好きになった人しか苦しみは暖和できない。

「好きになったのにはちゃんと理由がある」と彼女は言うけど、既婚者との関係が病気とも関係あるんじゃないかとも思う。

その行動はホント衝動的だし、甘えた後に襲ってくる虚無感が心配です。別れた後、既婚者は奥さんのとこに戻っていく。不倫関係はエネルギーを無駄に使い何も生まない。何の生産性もなく、ただリスクが伴う無駄な時間となる。

これは僕の予想ではなく、彼女自身から過去の経験としてそういう話をよく聞くので・・・メンタルにメチャクチャよくないとは思います。

一番許せないのはA

彼女が障害者となった原因の1人はAであるからだ。

Aとは、3年付き合っていたらしく彼女をよく知る人物であるのは間違いない。

それなのにも関わらず、彼女の気持ちを利用しAの私利私欲の為に、彼女は障害者になってしまったと思っている。

会社側もいけないですが、Aが適切な対応をしていれば、彼女は障害者とならなずに済んだと僕は今でも思っている。

彼女は障害者となってしまった反面、Aは仕事も順調で、奥さんも子供もいて何の不安もない変わらない平穏な日々を送っている。皮肉にも彼女と真逆の人生を過ごす。

全然おもしろくないです。

彼女の人生だけ、180度変わってしまう。

障害者となった後、彼女はCのところで暮らすわけですが、Cの怒りの感情に耐えられず出ていく。

Cの家からの引っ越しは、なぜかAが手伝う複雑な構図。

既婚者のくせして、瑠璃をボロボロにしておいて、それでも瑠璃に好かれてるのが気に食わないな。

家庭壊れちゃえばいいのにって思います。

全て手に入れてズルするぎる。

自分自身で執念深いと認識してる彼女は、障害者となった今、騙し続けられたAの前で心の底から笑えるのだろうか?

顔が引きつったりはしないのだろうか。。

てか、Aは彼女をよく知ってるはずなのに怒鳴り散らしたのも気に食わないです。

彼女の病気を理解していれば、間違っても怒鳴り散らす事はまずない。

たぶんその様子だと障害者になった事の重さも全然理解していないと思う・・・。

それでも束縛はしない

ひどい話をたくさん聞いてきたので、僕は彼女を守るつもりでABCからなるべく遠ざけるようにしてきました。

けど月日が経つに連れ、その関係が真逆になったりする日もでてきた。

僕が原因で苦しんだ時は、ABCが彼女の支えとなってしまう。

僕をDとするとこのABCDの関係性は、メビウスの輪のように感じてきました。

僕と付き合う前の状態に戻るのが、ふりだしに戻るのがこわいです。。。

それでも僕は束縛しないようにしたいと思います。

結局、彼女は束縛は嫌いだし、束縛もメンタルによくないし・・・

Aと同じように私利私欲の為に、彼女を苦しめる事はしたくないです。

彼女は僕のおかげで変われたと言ってくれました。

不倫なんてもうしないと。

自分を安売りしないと。

その言葉だけで僕は嬉しいです。

僕と彼女は今でも仲良しです。

瑠璃が好きなもっと寛大な大人になれるように僕も成長していけたらなって真剣に思ってます。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク