人目を気にせず脱ぐ彼女




彼女に、何度も注意している事があります。

それは部屋のカーテンを閉めない事。

あまりに無防備すぎるんです。

これはうつ病とか関係なく、感覚の問題だと思いますが・・・

特に夜は、明るい部屋の中がよく見えてしまいます。

そんな状況でも彼女は、平気で素っ裸になって着替えます。

実際、着替えてる時に、横の家の窓際に男の人がいて、たぶん見られていたんじゃないかなっていう日もありました。

こういう無防備なところから、ガードの緩さとかいろいろ危なさを感じてしまい不安が絶えません。

そもそも着替えるから、カーテンを閉めるのではなく、特に夜は外から中が見えないように閉めておくものですよね。

彼女と出掛けている時にも、似たようなシーンがありました。

洋服を試着室で着替えている時に、下着姿のままカーテンを空けて僕に話かけてきました。

僕はすぐにカーテンを閉めました。

靴屋で座って商品を眺めている彼女のパンツが丸見えの日もありました。

彼女が今まで付き合ってきた男性の話を聞くと、ほとんどの男性は、「不安」、「束縛」、「心配」といった感情を抱いていたようですが、なんとなく分かる気がします。。。

僕がうるさく言ってるので、部屋のカーテンは前より閉めるようになったし、少し隠れて着替える事を覚えてくれましたが、まだガードが緩い。。。

ブログに書いてほしい内容でリクエストあればこちらへ。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク