薬と相性の悪い飲み物ランキング




彼女と出会った頃、彼女は炭酸水をこよなく愛していた。

僕と出掛ける時も、炭酸水はバックの中に。

気付いたら空っぽで2本目を飲んでいたり。

炭酸水を常に持ち歩いているので、薬も炭酸水で飲んでしまう事が多かったです。

薬を炭酸で飲むのってよくないですよね。

飲み合わせが悪いと、薬の効果が強く出てしまう事や、逆に弱くなってしまう場合があります。

今回は、薬と相性の悪い飲み物について記事にしてみました。

医師100人に聞いたアンケート結果です。

【薬と相性の悪い飲み物ランキング】

1位お酒

2位コーヒー

3位緑茶

4位牛乳

5位グレープフルーツジュース

6位炭酸水

7位スポーツ飲料・ジュース類

基本的にアルコール飲料以外は神経質になりすぎる必要はないようです。

順位をつけてしまいましたが、2位~6位までの飲み物の相性の悪さはあまり差がないようです。

一番相性が悪いお酒だけには注意するようにいたしましょう。

それから、眠剤もコーヒーなどと一緒に飲んでしまうと、カフェインの興奮作用により薬の効果が弱まってしまいます。

どんな薬を飲むにしても水と一緒に飲めば間違いないと思います。

彼女は、僕と付き合ってから水を飲むようになった。 出会った頃は、彼女は炭酸水ばかり飲んでいました。 しかも、薬を炭酸やコーヒーで...

↑↑彼女はうつ病に効果があると言われてる水で薬を飲んでいます↑↑

処方された薬で分からない事があったら必ず医師・薬剤師に確認するようにしてください。

ブログに書いてほしい内容でリクエストあればこちらへ。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク