魔の時間帯、死にたくなる時間帯。薬が切れる時間帯?




私は、コンサータという薬を飲んでいます。

この薬は活発になれる薬で、無理やり体を動かされてると言っても過言ではありません。

日中はそのおかげで大体活発に過ごせています。

その時は、薬で動かされてる感覚はない。

しかし、日が沈むにつれ薬が切れてくる。

薬が切れてくるとこうなります。

思考力停止。

決断力停止。

判断力停止。

好きなものも分からなくなる。

可愛い物も可愛く思えない。

無関心。

やる気停止。

というか全て機能停止。

頭もよく痛くなる気がする。

コンサータが切れると毎日こうなるのだ。

だから魔の夕方。

薬が切れて、私は薬で動かされていたと感じる。

薬が効いてる時は、そういう感覚はありません。

夜に飲む薬は、サインバルタ、デパケン、リボトリール、ブロナンセリンです。

この薬は活発になれません。

鬱鬱感が回復する程度。

行動力はないまま。

やる気も停止したまま。

どっか行くとかまず無理。

私と似たような感じの方はいらっしゃいますか?

皆さんは、夕方がこわくないですか?

私は、夕日は大好きですが、日が沈むにつれ元気がなくなってきます。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク