覚醒祭りでお昼まで寝てしまう|今日のうつ病




色々あってこのうつ病ブログ削除しようかと思いましたが残す事にしました。

彼女から残してほしいと言われたのが決め手ですが、僕自身も消したらなんだか寂しいので削除ボタンを押せそうにありません。(インスタも消さないでほしいな。。)

それにこのブログを読んでいただいたから、「共感」、「勉強」、「参考」、「励み」になったとお言葉を頂いたりもしました。

一人でも誰かのお役に立てるなら嬉しいです。

しばらく更新が滞っていましたが、薬のお話や病気のお話には限界があります。

毎日毎日ネタがあるわけではないので・・・。

彼女を見ていて思いますが、うつ病って楽な日がないんです。

心に安定がないというか・・そんな時にブログを読んで少しでも笑顔になったり力になれば嬉しいなと思いました。

今日の様子と過去のエピソードを書いて見ました。

今日の私

昨日はハードスケジュールだったのもあり、覚醒祭りプラス13時頃まで寝てた。

布団から出れない、動けない日はよくある。最近は、寒いので余計に動けないですよね。

お昼に朝の薬を飲み30分後にようやく動けるようになりました。

はじめに動いた動作が180度回転です。(頭の位置が180度回転したという意味ですw)

モゾモゾを繰り返しようやく動けるようになりました。

しばらくすると「ガッシャーン」と何か音が聴こえたが、これはよくある幻聴です。(後々、物が本当に落ちていた事に気付くw)

昨日サボってしまったので、起きてすぐにメルカリで売れた品物の梱包作業!

・・・テープがない。これもよくある事で毎日探し物をしています(*_*)

かれこれ15分くらい探して、やっとの事で見つかって梱包して郵便局へ。

家に帰って整理整頓したり洗濯したり、お昼まで寝てしまったけどその後は充実した一日でした。

寝過ぎたせいか寝る時間は、久々に0時を過ぎてる。

おやすみなさい。

iphoneをなくしたエピソード

一緒に海に行った時の話です。

海に行き、帰りにイオン寄ってぶらついて、帰り際にプリクラを撮って帰った。

その車中、携帯が無い事に気付く彼女。

なぜか全然焦っていない彼女。

「ないの?それやばいから!」

逆に僕の方が焦っていた。

携帯を鳴らしながら車内を捜索するもない。

Uターンして急いでイオンに戻る。

イオンに着くと、やっと彼女は事の重大さに気付く。

最新のiphoneはめっちゃ高いしね。。

僕には少し心当たりがあった。帰り際に彼女がトイレに行くと僕に携帯を預け。その時僕もトレイに行ったのでまさか男子トイレに置き忘れたのかと思った。

イオンに着いた瞬間、僕はトイレまで猛ダッシュし、彼女はゲーセンのプリクラコーナーへ。

結局男子トイレにはなく、サービスカウンターで紛失届を出しゲーセンへ向かうと、ゲームセンターの店員と彼女がゲーム機の下などあちこち探していた。

どこにもない見当たらない様子だった。

彼女の表情が徐々に険しくなっていった。

今にも泣きそうな表情で絶望していた。

せっかく楽しい海だったのに・・僕がトイレに置き忘れた可能性も否定できないので少し責任を感じた。

このまま携帯が見つからず帰宅する事になったら、彼女がどうなってしまうか大体想像できた。

彼女が店員と捜索している間、僕はもう一度車内を調べると伝え車へダッシュ。

電源が切られてる様子はなかったのでまだ見つかる可能性はあると思った。

再び車内を捜索すると、なんと後部座席の下に落ちていた。

見つかった時、めちゃくちゃ嬉しかったのを今でも覚えてる。

急いで彼女に報告だと思って、店内へ。

ちょうどエスカレーターを降りてくる彼女を目撃した。

絶望加減が、遠目に見ても伝わった。

リアルにこの画像のようなうつむき加減でエスカレータを降りていた。

僕は彼女に携帯を見せながら手を振った。

彼女は「は?」っていう表情をしていた。

なんだかまだよく分かっていない様子。

僕に徐々に近づくにつれ表情が笑みに変わっていく。

泣きそうになりがら僕に抱きついてきた(笑)

本当に良かった。

二人で宝くじが当たったかのような大はしゃぎぶりでした。

僕も携帯、財布、鍵ってよく失くすというか、どこに置いたのか分からなくなる事があるんですが、見つかった時ってめっちゃ嬉しいですよね。

今の携帯ってすごく高いので皆さんも紛失には十分にお気を付けください。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク