彼女の命の金額は布切れと同じだった。人身売買、児童買春、レ〇プを撲滅したい。




いつもと内容が少し違いますが、どうか最後まで読んでいただければ幸いです。

↓彼女は過去に嫌な体験をたくさんしてきました。

彼女は色んな病気を患っていますが、病気の原因・根源は、全てPTSD(トラウマ)だと思います。 数々の強烈なショック体験が今の彼女を生む...

世界的に見ると、彼女と同じような、彼女以上の悲惨な体験をしている人はたくさんいます。

人身売買、児童買春、レ〇プが日常茶飯事です・・・奴隷のように扱われ亡くなっていく子供がたくさんいるのが現状なのです。

人身売買では、およそ1万円ほどの金額で人間(子供)が売買されているようです。

そこで立ち上がったのが、「かものはしプロジェクト」

かものはしプロジェクト」は、カンボジアで警察支援などを通じ、「だまされて子どもが売られる」という問題が改善されていきました。次に「かものはしプロジェクト」が活動を考えている国は、人身売買数が世界最大と言われるインドでの活動です。

3問のアンケートに答えていただくだけで、10円の支援金が「かものはしプロジェクト」に届けられます。

僕もアンケートに答えました。

2018年5月~2019年2月末時点で、約3万人が参加し、現在300,890円の支援金を確保したようです。

アンケートリンク先→「かものはプロジェクト

悲惨な世界の現状を知ると、僕らは幸せすぎると感じてしまいます。

うつ病で苦しんでいる方々と比べても意味がない事は百も承知ですが、ぜひ世界の現状を見ていただきたいです。

アンケートページに飛ぶと、詳しく内容が書かれておりますので、もしお時間があればアンケートに答えなくてもいいので目を通していただければ幸いです。

僕もうつ病経験者ですが、僕の苦しみなんかよりも何十倍も何百倍も苦しんでいる方々がたくさんいます。

彼女のような体験をしている方々は世界にたくさんいるのです。その方々は一生奴隷か、若くして亡くなっていくか・・・助かったとしても心のケアもできず、薬もないんです。

そんなの辛すぎませんか??

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク