僕は偽善者




昨日のブログの内容は、彼女が一方的に悪く、僕が被害者で、それでも彼女を支えるスーパーマン的な印象を与える内容のブログになっていましたので謝罪いたします。

彼女のコメントを見る限り、きっと後からブログを読み返す内に、怒りが込み上げてきたのだと思います。

どこに彼女が怒っているのかと言うと、昨日のブログの冒頭の『ある日を境に彼女のメンタルが崩壊する日がすごく増えてきています。』という部分です。

僕は、ドグマチールを断薬した日から彼女の変化を感じていますが、原因はきっと複数あると思ったので「ある日を境に」という言葉を使ったのですが、大きな原因は僕だったのです・・・。

彼女と昨日の内容のブログを話している内に、僕は偽善者なのかなとも思いました。

私事ばかりの内容のブログで申し訳ございませんが、その詳しい原因についてお話させていただきます。

彼女は過去に結婚詐欺的なものに合って、ひどく傷ついた過去があるので、僕は付き合う前に結婚願望がない意志を伝えました。彼女も当時、結婚願望がなかったので意見が合って付き合う事となりました。

しかし、付き合っていく内に彼女に結婚願望が芽生えました。

僕と結婚したいと言ってくれるのは、僕的にはすごく嬉しかったです。

でも、僕に結婚願望がないので、彼女にとってそれがストレスとなっています。

彼女は、苗字が5回変わるほどの人生を歩んできていて、家庭環境も悪く育ってきたので、幼い頃からずっとずっと温かい家族に憧れているのです。

元旦那との出会いは友人の紹介だった。彼女はベタ惚れで、今まで付き合った誰よりも好きだった。一生どんな形でもいいから繋がっていたいと思っていた...

彼女自身も1度は結婚していますが、1年で離婚。

その後も、新しく付き合った男性と同棲生活を何度かするも長続きはしなかったようです。

僕と出会う頃には、疲れ果てていたのか結婚願望がありませんでした。

しかし、彼女に結婚願望が芽生えた今、僕はただの偽善者でしかありません。

昨日のブログで、彼女に振られそうと書いたのはこの事からです。

僕自身も結婚願望が死ぬまで芽生えないとは思えませんが・・・そんな「いつか・・」とかそういうセリフを気安く使いたくありません。

僕が中途半端な奴だから、彼女は取り乱してしまっているのです。

だから僕が全て悪いのです。

その部分だけを除くと、彼女とは本当に良い関係を築けていると思っています。

彼女を好きという感情と同時に、彼女の病気をたくさん知ったからか、彼女の過去をたくさん知ったからなのか、とにかく心配で気掛かりでほっとけない気持ちになります。

彼女に振られたとしても、この気持ちは変わらない気がします・・・。

最後に、このブログは彼女に普段言えない事、伝えたい事を自由に書いて良いと彼女に提供された場所でもあるので、僕はこれに懲りず発信していくつもりでいます。

それから僕、彼女と同じ立場の方との情報交換などもできたら嬉しいと思ってますし、共感でもいいですし、参考になったらなお嬉しいです。

鬱病患者との接し方、治療法など何でもいいので気軽にコメント下さい。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひっぽぽ より:

    こんにちは。
    ツイッターの方でもいつも読ませていただいています。
    私の意見ですが、うつ病に関する治療はDr.にある程度任せてアダルトチルドレンやインナーチャイルドの問題への理解を深められてはどうでしょう?
    低すぎる自尊感情の問題や「自分が一方的に迷惑をかけている」という認知の歪みなど、パートナーとして改善にアプローチできる部分は多いように思います。
    私もあなたの様な良いパートナーに恵まれたいものです。

    • jiji より:

      ひっぽぽさん

      いつもTwitterで彼女がお世話になっております。
      インナーチャイルド初めてお聞きした言葉です。調べてみるとアダルトチルドレンと関わっているのですね。
      僕は知識があるようで、あまり知識がないので、病気と闘っている方からの言葉は大変勉強になります。
      ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

 
スポンサーリンク