ヘルプマーク(カード)を障害に携わる関係者が知らない!認知度が低い事実!




ヘルプマーク(カード)って皆さんご存知ですか?

彼女が最近、ヘルプカードを入手しました。僕はヘルプカードというものを知らなかったので調べてみる事にしました。 ヘルプマークとは...

↑ご存知ない方がきっと多いと思いますが、ヘルプマークとはこういうものです。

そのヘルプマークについて、驚く事がありました。それは、障害者就労支援体験入学3日目の出来事です。

彼女は、出掛ける時必ずヘルプマークをぶら下げているのですが、障害者就労支援の職員さんが彼女のぶら下げているヘルプマークを見かけて、「それは何ですか?」と彼女に聞いてきたのです。

その時の、彼女のツイートです。

すごく反響があり、軽くバズっていました。リツイート数も100に迫る勢いでした。

彼女が通う学校には、知的障害、発達障害、パニック障害、ADHDなどさまざまな障害の方がいます。やはり障害の方を支援し、社会に復帰できるように手助けをする方々がヘルプマークを知らないという事実は寂しいですよね。ヘルプマークをぶら下げている意味があるのかなと不安になってしまいますよね。

ヘルプマークを配布している市の職員さんでも知らない方がいるくらいなので、きっと障害に携わる関係者で知らない方はたくさんいる事が予想できます。

その後、彼女はヘルプマークの意味を職員さんに説明し、市役所から資料やヘルプカードを取り寄せ、職員さんに情報の共有を求めました。

僕もこのブログやTwitterを通し、微力ながらヘルプマーク(カード)の認知度が上がって、貢献できたらなと思っております。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク