鬱病の彼女との出会い




現在付き合っている彼女は鬱病で、付き合って1年くらいになります。

出会いは今から10年程前に職場で知り合いました。

第一印象は人当りが良く、能天気で可愛らしい子でした。

この時、こんな闇を抱えている子だとは知る由もありませんでした・・・

彼女は鬱病、ADHD、不安障害と全て医師の診断がでています。

町の小さな医者に現在通院していますが、彼女がもし大きな病院に行けば即入院を勧められるレベルかもしれません。

そんな彼女の過去をいろいろ知っていく内に、これは本が書ける内容だなと思いました。

よくあるドラマや映画のストーリーに負けないくらいの壮絶な人生を彼女は歩んできています。

書く事が難しい内容もありますが、書けれる範囲で言葉の表現などを変えて投稿していきたいと考えています。

仕事場の彼女と、プライベートの彼女のギャップは凄まじいものでした。

このブログは彼女を許可を得て書いています。

むしろ、彼女から第三者から見た視点で自分を知りたいので書いてほしいと要望がありました。

それから僕、彼女と同じ立場の方との情報交換などもできたら嬉しいです。

鬱病患者との接し方、治療法など何でもいいので気軽にコメントいただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

ブログに書いてほしい内容でリクエストあればこちらへ。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク