運転免許証あるが、運転できない彼女




彼女の運転免許証は、ゴールド免許です。

オチはお分かりだと思いますので、先に申し上げるとペーパードライバーだからです。

ちなみに僕もゴールド免許です(笑)

彼女は、約20年前に車の免許を取得しました。

当時、教習所での取得が困難だった為、合宿で取得したようで、教官から「合格させるけど、貴方は運転に向いてないから公道にでないほうが良い」と言われる。

案の定、免許を取得してから公道にでて2回ほど事故を起こし、それから運転は一切してないようです。

彼女が運転をしている姿は想像できなかったので、その話を聞いた時は驚きました。

車の運転が不向きなのは、ADHDが深く関係している事を、彼女自身最近知ったようです。

僕が知っている女性は数少ないですが、今まで出会ってきた女性は車の運転が下手な人が多かったです。

車の運転が不向きだからADHDだと決めつけるのは、時期尚早ですが、彼女は車の運転適性検査でかなりグレーだったようです。

彼女は、実際に医師からADHDの診断が下っていますが、健常者とADHDの境界線もまた限りなくグレーなんじゃないかと思ってます。

彼女のADHDについては、また別の機会にお話しさせていただきたいと思います。

ブログに書いてほしい内容でリクエストあればこちらへ。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ありさ より:

    ADHDの人が免許を取れた…恐ろしいですね。
    免許は早く返納させるべきです。返納しても代わりに身分証明書は貰えますので。
    あと、女性でも運転の上手い人はいますよ。女性のタクシードライバーさんが増えてきたのがその証拠。運転は向き不向きがあるので、健常者でも不向きな人は免許を取るべきではないです。

    • jiji より:

      ありささん

      コメントありがとうございます。
      ADHDと知ったのは、ここ最近の事で、もう一生運転する事はなく、返納も考えています。
      女性が下手みたいな誤解を招く発言をしてすいません。
      自分の知り合いの女性は圧倒的に下手な人が多かっただけです(笑)
      ご意見ありがとうございましたm(__)m

 
スポンサーリンク