死にたがる彼女は病気に怯える。病気を死ぬほど怖がる。




彼女は、リストカットをしたり、アームカットをしたり、瀉血をしたり、

すぐ「死にたい」と発言したりするけど、病気をめっぽう怖がる。

死にたいはずなのに病気が怖いのだ。

芸能人の病気関連のニュースも嫌う。

病気関連のTVや、病気で人が亡くなるドラマはまず観ない。

彼女と借りてくる映画(DVD)は、ちょっと変わった作品が多い。 万人受けするような映画は、あまり見ない。 そもそも彼女は、みんな...

↑この前、彼女は人が死ぬ映画しか見ないと書きましたが、病気で人が亡くなる映画は一切観ません。

病気に怯える彼女は、乳癌が怖くて胸を自分で揉むクセがあります。

しこりがないか毎日チェックしているようです。

ある日、彼女はしこりを見つけてしまいした。

乳にしこりが見つかった時、ひどく怯えていたのを今でも鮮明に覚えています。

彼女は、うつ病と診断されてから約2年間ドグマチールを服用していましたが、最近わけあってドグマチールを断薬しました。 ドグマチールとは?...

↑結局、そのしこりはドグマチールの副作用の影響だったみたいです。

このように、自分の体の異変にはすごい敏感です。

何か異変を見つけると、せっかく異変を見つけたのになかなか怖くてインターネットでその症状を検索しようとしないのも彼女の特徴です。

検索結果を見るのが怖いようです。

病院嫌いだし、病院も怖がる彼女。

最終的に、検索もするし、病院にも行くんですけどね。

でも、気持ちはすごく分かります。

僕も、病気で死ぬのは怖いなってよく考えます。

特に癌が一番怖いです。

彼女は、身内が病気になっても怯えるんです。

身内でも、怖くて看病なんてできないくらいです。

弱っている人の傍にいると、落ち着かないし、パニックになりやすいようです。

もしかしたら、怖がる理由は実父の死が関係しているのかもしれません。

一人で面会に行った時、母親の離婚のきっかけとなった彼の浮気相手に初めて会った。 息子もいて、気まずかった。 浮気相手の女性から詳...

彼女には、苦手なものがたくさんあります。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク