彼女の最大の危うさは衝動性【境界性パーソナリティ障害】




彼女の危うさって具体的になんだろうとふと思った。

危ういところはたくさんある。

でも何か一言で表現できないものかと思った。

考えた結果、「衝動性」だと思う。

これは、境界性パーソナリティー障害の特徴でもある。

彼女の性格も少なからず関係性があるかもしれない。

この衝動性は、彼女の場合、嫌な事があった時にくる。

他者より耐久性が低い彼女は、嫌な事は頻繁にやってくる。

特に6月は非常に多かった。

付き合ってきた中で1番色々あった月だったかもしれない。

普通の人は、乗り切れる事も、彼女にとっては大きな出来事で、そのストレスの原因となったモヤはなかなか消える事がない。

「この怒りはどうしたらいいのか?」

「この罪悪感はどうしたらいいのか?」

「この寂しさはどうしたらいいのか?」

そういった感情に支配された時に、衝動性が襲ってくる。

そんな話を彼女としていたら、もう一人の私が止めてくれると興味深い事を言っていた。

彼女B「そんな事してもどうにもならないよ。」

彼女A「じゃぁ、どうしたらいいの?」

彼女B「そんな事しても意味がないよ!なんの解決にもならないよ。」

彼女A「やだ。切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る切る」

こういうやり取りがよくあるらしい。

このもう一人の私とは過去に書いた記事の目に見えない友達の事だと思います。

彼女は独り言が多いです。 幽霊(おばけ)というべきか、心の友というべきか、表現が難しいですが、たまに目に見えない友達と会話しているよう...

この友達が俯瞰している私なのかもと彼女は言っていた。

衝動性は本当に危ない。

どうか、どうか、どうか、どうか、過去と同じような状態にならないように、、、

繰り返さないように。。。

僕は死ぬまで瑠璃の味方でいるから。

ずっと心配・・想ってる気がします。

ツインソウルより。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク