二面性がある彼女




誰でも二面性があると思いますが、彼女はそれが顕著に表れます。

過去に職場で一緒に働いていた時の顔は、表向きの顔だったんだなと付き合ってはじめて知る事となりました。

そのギャップは凄まじいもので、職場とプライベートでは真逆の人間だったのです。

職場ではペラペラよく喋り、人当りがよく、能天気で悩みなんて一切ない子にほとんどの方に見られていた彼女。

しかし、家に帰ると部屋の中は電気もつけず真っ暗で、ご飯も食べず体育座りをしてボーっとTVをずっと見ているような子です。(これは話を盛っているわけではなく本当の事です。)

プライベートは基本的に外部との接触を拒み遮断します。

一緒にいる時に、彼女の知り合いに何度か合う日があったのですが、彼女は知り合いがいると僕の前で見せるいつもの彼女は居なくなります。

職場以外の友達、親、兄弟に会う時もスイッチを入れないと会えないようで、職場同様こういう時に能天気に見える彼女が登場します。

ただ、このスイッチを入れると一人になった時にどっと疲れがでるようで、寝てしまったり、メンタルが堕ちたり、体調が悪くなってしまう彼女。

今、彼女は心理カウンセリングを受けていて、先生からは二重人格ではないと言われています。

ブログに書いてほしい内容でリクエストあればこちらへ。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ  

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 
スポンサーリンク